「大屋根中庭の家/岡崎」 3月19・20日(祝)オープンハウス(完成見学会)

「大屋根中庭の家/岡崎」 3月19・20日(祝)オープンハウス

KANO空感設計(愛知県岡崎市の建築士夫婦の設計事務所 加納年勝・由佳理)では、
「大屋根中庭の家/岡崎」のお施主様のご好意により、
3月19(日)20日(祝)9時〜17時に、オープンハウス(完成見学会)を開催します。
大きな平屋のような、1階から2階屋根までつながる「大屋根」が、おおらかに家族をつつみます。
吹抜のある明るい「中庭」コートハウスで、柱や梁をあらわしにした、あたたかみのある、和モダンと北欧モダンのデザインが融合した木の家です。

中庭や障子、縦型ブラインド、可動通風ルーバー雨戸を設けるなど、太陽の光や熱、風など自然エネルギーを利用したパッシブデザインをベースとし、冬あったかく、夏涼しい、高気密・高断熱・高遮熱の快適な省エネ住宅のデザインエコハウスです。
一般的な床断熱の家と違い、基礎断熱とし、家じゅうの温度差を少なくして、ヒートショックを防ぎ、快適な床下暖房(床下エアコン)と床吹出口を設置しています。
吹抜の勾配天井に設置したシーリングファンは、軽くなって上方にたまる暖気を下したり、夏は逆回転させて、上昇気流を創り出し、吹抜に面した2階の部屋から風を抜きます。

敷地高低差をうまく生かし、ゆるいスロープや、わずかな段差で、カーポートのある駐車場やレンガ敷きポーチから、玄関や部屋へ直接アクセス可能なバリアフリー住宅です。
片引き玄関戸を開けて入ると、玄関とホールとの段差なしとしています。
対面の開放的で楽なL型キッチンに付属する造作ダイニングカウンターでは食事もできます。
中庭に面した家事コーナーからは、今後、楽しみながらつくるガーデニングを眺めて、くつろぎのひとときをすごすことができるでしょう。
お気に入りの絵を複数飾れるギャラリー的なホール、重厚な無垢タモ材カウンター(岡崎製材のお店ヘルベントで購入)の地袋、からかみ襖紙、造作ロフト畳ベッド(下部地袋)、北欧モダンデザインのヤコブセン照明器具など、お施主様の夢やこだわりを実現しました。
エアコンエリアの仕切りロールスクリーン、雨水タンクによるガーデニングへの利用などの工夫もあります。
シナ合板張の勾配天井リビングの吹抜に面した、2階の部屋の障子を開けると、光や風が通るとともに、家族の気配を感じながら、コミュニケーション豊かな暮らしができます。
2階の部



見学会情報

種別 完成見学会
見学期間 2017/03/19 〜 2017/03/20
見学時間 9:00 〜 17:00
事前予約 予約必要

住宅情報

建物種類 一戸建て住宅
物件名 「大屋根中庭の家/岡崎」 3月19・20日(祝)オープンハウス
住所 愛知県岡崎市
延べ床面積 110.97u
土地面積 259.85u
構造 木造
価格 -

会社情報

会社名 KANO空感設計
住所 愛知県岡崎市百々西町13-13
電話番号 0564-26-3051
(「住まいの見学会」を見てとお伝えいただくとスムーズです。)
担当者 加納年勝
【注意事項】
見学ご希望の方(住宅をご検討されている方)は、お名前とご連絡先(ご住所と電話番号)と、希望時間を書いて、ホームページのお問合わせメールフォームか、メール info@kano-cd.jp へ送ってください。
電話0564-26-3051、加納年勝のフェイスブック、KANO空感設計のフェイスブックページからでもいいです。
目を離せないような小さいお子様のご入室は手をつないでご見学願います。

 

ピックアップ物件